脳梗塞ドット.COM【脳梗塞の予防と対策】 > 心原性脳梗塞

心原性脳梗塞について

心原性脳梗塞について心原性脳梗塞は心臓にできた血栓が、血流に乗って脳に流れて行き、血管を詰まらせるタイプの脳梗塞です。脳梗塞患者の18%を占め、 60〜70歳代の人に多くみられます。心房細動(心房が1分間に約300〜500回と正常の5倍以上の速さで不規則に細かくふるえて正常な拍動ができない状態)により心臓内の血液…...

 

心原性脳梗塞とは

心原性脳梗塞とは心原性脳梗塞は、心房細動などが原因で、心臓の中に血栓ができてしまい、それが脳へながれていって、脳の太い血管を詰まらせてしまいます。心房細動(心房が1分間に約300〜500回と正常の5倍以上の速さで不規則に細かくふるえて正常な拍動ができない状態)により心臓内の血液が停滞してできた血のかたまりや…...

 

心原性脳梗塞記事一覧

記事検索
 
カテゴリ
RSSリーダーに登録

livedoor Readerに登録

My Yahoo!に追加

Add to Google

はてなRSSに追加

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。