脳梗塞ドット.COM【脳梗塞の予防と対策】 > 脳梗塞/後遺症

脳梗塞の後遺症について

脳梗塞の後遺症について脳は身体の中枢です。脳にある細胞に必要な栄養や酸素が届かなくなる脳梗塞では、たとえ命が助かったとしてもその処置が遅れると大変な後遺症を残すことになります。いろいろな生活習慣病は、予防が大切ですが、脳梗塞についてなおさらその意識が大切になります。転ばぬ先の杖です、特に高血圧、高…...

 

脳梗塞の後遺症

脳梗塞の後遺症脳梗塞は,すべての神経や機能を司っている脳の細胞がやられてしまう病気なのど後遺症も多岐にわたります。梗塞状態がひどいなら,最悪の場合は死を招く場合もありますが,血栓(血の塊)によって血液の流れが止まってしまった個所によって,引き起こされる障害は違ってきます。脳細胞のどの部分が死んでし…...

 

脳梗塞の後遺症からの回復

脳梗塞の後遺症からの回復脳梗塞の後遺症からの回復には残された脳の再学習が必須になります。 突然、体の一部が動かなくなり、病院に数ヵ月通院するも回復せず、医師から「回復不能」と言われた場合でも、本人に改善への強い意志があれば、献身的な脳梗塞看護で回復するケースもあります。脳梗塞の後遺症からの回復には…...

 

脳梗塞の後遺症の効く温泉療法

脳梗塞の後遺症の効く温泉療法脳梗塞の後遺症を速やかに改善していくには、新陳代謝をよくしていくことが大切ですが、身体を温める、血液の流れをよくしていくなど温泉療法が効果があります。温泉には、温熱、静水圧、浮力という三つの物理作用があります。それに転地効果と泉質の効果が総合的に作用して、健康にプラスの…...

 

脳梗塞の後遺症・嚥下障害

脳梗塞の後遺症・嚥下障害脳梗塞の後遺症での嚥下障害は、肺炎をおこす危険があります。食べ物や飲み物をうまく飲み込めない状態を嚥下障害といいます。のどにつかえたり、気道に入ってむせたりすることもあります。脳梗塞の後遺症としての嚥下障害は、嚥下運動を支配する神経に障害がおきることによって生じます。急性期…...

 

うつ病と感情障害・脳梗塞の後遺症

うつ病と感情障害・脳梗塞の後遺症脳梗塞の後遺症には、感情面の障害もあります。イライラしやすくなったり、怒りっぽくなるなど、感情が不安定になります。物事に固執してトラブルを起こすこともあり、反対に意欲が低下して表情がなくなるような場合もあります。ほんのちょっとしたことで泣いたり、笑ったり、ひどくおび…...

 

脳梗塞と失語症

脳梗塞と失語症失語症は、脳梗塞によってどこが障害されたかによって、症状のあらわれかたが異なります。症状のあらわれかたによっていくつかのタイプに分けることができます。ブローカ失語目も耳も機能をしていて、相手の言葉や文字を理解することはできても、それに対して正しい言葉がでてきません。自分から話すことは…...

 

脳梗塞と排尿障害

脳梗塞の後遺症に排尿障害があります。排尿障害は、排尿をコントロールできない症状です。排尿にはたくさんの神経が関係しています。排尿にかかわる神経が障害されると、尿意を感じなくなったり、失禁したり、頻尿になったり、尿がでないなどの障害があらわれます。尿がたまって膀胱の筋肉が伸びると、その刺激によって排…...

 

脳梗塞の後遺症・排尿障害

脳梗塞の後遺症・排尿障害排泄をコントロールできない排尿障害排尿にはたくさんの神経が関係しています。排尿にかかわる神経が障害されると、尿意を感じなくなったり、失禁をしたり、頻尿になったり、尿がでないなどの障害があらわれます。尿がたまって膀胱の筋肉が伸びると、その刺激によって排尿を促す命令が出されます…...

 

脳梗塞の後遺症・嚥下障害

脳梗塞の後遺症・嚥下障害嚥下障害は肺炎を起こす危険があります。食べ物や飲み物をうまく飲み込めない状態を嚥下障害といいます。のどにつかえたり、気道に入ってむせたりすることもあります。脳梗塞の後遺症としての嚥下障害は、嚥下運動を支配する神経に障害が起きることによって生じます。急性期には50〜70パーセント…...

 

脳梗塞の後遺症・感覚障害

脳梗塞の後遺症・感覚障害しびれや鈍さが残る感覚障害感覚を司っている神経は、運動をつかさどる神経とほぼ同じ経路で走行しています。そのために、マヒや痙攣などの運動障害がおきると、同時に感覚障害が起きがちです。手足にしびれを感じたり、物にふれても感覚が鈍くなったり、熱いものや冷たいものに対する反応が鈍く…...

 

脳梗塞の後遺症・運動障害

脳梗塞の後遺症・運動障害脳梗塞の後遺症でよく見られるのが手足の運動障害です。そしてあらわれる症状のほとんどは片マヒです。傷害された脳が左側であれば、反対側の右の手足にマヒがあらわれます。マヒの程度は障害の程度に影響され、まったくあるいはほとんど動かないケースもありますし、筋肉が重く突っ張った感じが…...

 

脳梗塞の後遺症

脳梗塞の後遺症は、重症度が高いほど後遺症も重い脳梗塞の後遺症では、脳神経が損傷することによって、さまざまな身体機能がおきます。よくおきる神経症状は、運動障害、言語障害、感覚障害、視野障害、嚥下障害、排泄障害です。発症直後で意識障害が強くあらわれているときには、どのような後遺症残るのかわかりませんが…...

 

脳梗塞の後遺症について

脳梗塞の後遺症について脳梗塞は,すべての神経や機能を司っている脳の細胞が壊れてしまう病気でなのでその後遺症も多岐にわたります。脳梗塞の状態が最悪の場合は死を招く場合もありますが血栓によって血液の流れが止まってしまった場所によって引き起こされる障害は違います。脳細胞のどの箇所が死んでしまったかによっ…...

 

脳梗塞/後遺症記事一覧

記事検索
 
カテゴリ
RSSリーダーに登録

livedoor Readerに登録

My Yahoo!に追加

Add to Google

はてなRSSに追加

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。