スポンサードリンク

脳梗塞・症状の悪化

脳梗塞の症状の悪化

脳梗塞は反復しやすい病気です。

反復するといっても、同じ血管がつまるわけではありません。

脳の随所の血管が次々とつまります。


脳梗塞の原因としては動脈硬化が前提になるので、どこか一箇所の血管がつまっただけで終わるというわけにはいきません。

脳梗塞をおこすような人では、そのときはつまらなかった他の場所の血管にも、一定の動脈硬化があらわれているからです。


脳の組織が死滅した分だけ機能が失われます。

いったん脳梗塞をおこしてしまうとその病変の大きさはさまざまですが、こうそくをおこしたぶんだけ脳組織が死滅をします。

その分だけ機能が失われてしまうということです。


一回一回の発作によって損なわれる機能がそれほど大きくないような脳梗塞でも何度も繰り返してしまうとだんだんと痴呆に近づいていきます。


このエントリをはてなブックマークに登録  このエントリをlivedoorクリップに登録  この記事をPOOKMARKに登録する  newsing it!

 

前の記事:脳梗塞と失語症
次の記事:多発脳梗塞性痴呆
記事検索
 
カテゴリ
RSSリーダーに登録

livedoor Readerに登録

My Yahoo!に追加

Add to Google

はてなRSSに追加

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。